セルライトを増やさない為の食生活

セルライトなどの脂肪が体に蓄積する根本的な原因を考えたときに最も重要となるのは、体が使うエネルギー以上にカロリーを摂取しているという点で、セルライトを増やさない為の食生活をしっかりと考えていく必要があります。

 

ではそもそも脂肪が付きやすい高カロリーな食事とはどのようなものなのでしょうか。

 

たとえば私たちが大好きな丼物や麺類はその代表例で、カツ丼や天丼などからラーメンや、そばなどはいずれも炭水化物に偏った食事内容であり、ご飯や麺の量を少なくしてもらい野菜サラダを加えるなどバランスを考えなければなりません。

 

単に食事の量を減らすのでは満足感が得られないことから間食してしまうこともありますので、炭水化物を野菜に置き換えて食べれば満足感が得られますし、また炭水化物と食物繊維を同時に食べれば血糖値の上昇をおさえることができますので肥満防止には非常に高い効果が期待できます。

 

そして年齢とともに炭水化物と野菜の摂取量の割合を変えていくことがセルライトを増やさない為の食生活としては重要で、若いころは野菜嫌いであった方でもそうした好き嫌いは早急に治して、遅くても20代後半に差し掛かってきたら野菜の比率を上げていく必要があります。

 

またダイエットとして断食を行う方もいるのですが、断食明けの体は必要以上にカロリーを取り込む傾向もありますので、毎日3食をしっかり食べつつ食事の内容を変えていくということがセルライトを増やさない為の食生活として大事になるのです。