しっかり痩身エステで痩せるための適切なペースと通う期間について

痩身エステは周期を守る脱毛エステなどとは違って、短期間の間でも回数を通えば通う程、成果が出やすいとも言えます。
と言っても、時間や費用のことを考えると毎日通うわけには行きませんよね。
ここではしっかり痩せる為に適切なペースと、通う期間について考えてみましょう。

 

・通う頻度には個人差がある

 

特に脂肪がカチコチになってリンパの流れも悪くなっている通い始めは、高い頻度で通うことを勧められます。
それでも体質が変わってくると、少しずつ通う頻度を減らしても理想体型に近づけて行くことも可能です。
例えば最初は週に1回通っていたのに、徐々に月2回や月1回にしても良いという感じです。
痩身エステに通っているときに、他に何の努力もしなくて良いかというとそんなことはありませんよね。
日頃、食事制限や運動をすることができれば、通うペースは間隔を空けても大丈夫ということになります。
逆に不摂生をしてばかりであれば、週に1通ってもあまり効果が感じられない場合もあるでしょう。
意志が弱い方でも、高頻度で通っていればモチベーションを高く持ち続けることも可能なので個人差が生じます。

 

・通う期間はどれくらい?

 

一般的には、3カ月〜4カ月くらいのコースに申し込むのが一般的なようです。
3カ月の間に10回〜20回位通うのが多いと思いますが、お店やコースによって異なるのであくまでも目安になります。
中にはリバウンド防止のためのプログラムを組んでくれるサロンもあるので、長期的に通い続ける人もいます。
目標体重を落とすことが目的であれば3カ月程度の短期間ですが、体型を維持するためには頻度を少なくして長期的に通うというケースもあります。

 

・即効性と持続性どちらを取るか

 

即効性を考えるなら、短いスパンで集中的に通うことが肝になります。
逆にリバウンドしにくいように、じっくりと時間をかけて理想のボディに変化させていくというのであれば間隔を開けて通うということも可能です。
いずれにしても、痩身エステサロンにいる時間はわずかであとは自己管理がとても重要になります。
何をいつ食べて、どのくらいの運動をするかによって成果は違ってきます。
せっかく費用を捻出しているのだからと考えれば、自己管理をしっかり行ってスリムなボディを持続できるように心がけたいものです。

 

間隔を開けても自分は痩身エステに通っているという気構えを持つことができれば、普段から節制することもできると思います。
美意識を高く持ち続けることがとても大切ですので、長く通い続けるというのも良いですね。
費用と時間をかけてせっかく美しく痩せたら、あとは通わずとも持続することができるか自分の適性を考えてみると良いでしょう。