むくみの解消にはリンパマッサージが効果的

大阪 痩身 エステ マッサージ

 

脚やせのためのマッサージをやるのならば、リンパやリンパ管の仕組みを理解してた方が、より効率よくできるようになるでしょう。

 

「リンパ」は無色から淡い黄色ぐらいの液体です。「リンパ液」という呼び方をすることもあります。

 

リンパはもともと血液の一部が毛細血管からしみだしてきたものです。それすぐわきの毛細リンパ管の中に入り、リンパ液となります。

 

全身にはこのリンパの通り道であるリンパ管が張り巡らされています。毛細もあれば、太いものもあり、ほとんど血管と相対するような形で存在しています。

 

食事でとった脂肪は小腸で分解され、体内に吸収されます。この吸収された脂肪はリンパによって全身の細胞に運ばれます。また、リンパは全身の細胞からは、栄養物が分解されてできたカスや、死んだ細胞などを受け取って運び去ります。

 

よく「老廃物」と呼ばれるのは、この栄養物のカスや死んだ細胞のことなのです。

 

身体の関節部分には、このリンパ管が密集しているところがあり、リンパ節と呼ばれます。リンパ節を通過するときに、リンパが持ってきた老廃物はこしとられ、リンパもきれいになります。

 

ですから、脚やせをするためのマッサージも、このリンパが老廃物を運び去り、その老廃物がリンパ節でこし取られる手助けをするような形で行います。

 

脚やせに関連するリンパ節は、足首、ヒザの裏、脚の付け根といったところです。

 

身体の先端側から、これらのリンパ節目指して、リンパを送り出すような感じで行います。

 

力を込めてやる必要はありません。やさしくさするような感じで十分です。

 

⇒リンパマッサージが上手い!大阪のおすすめ痩身エステ情報